ヨットクラブにて、もやい結びなど。

お天気が良ければ、ヨットに載せていただくことになっていたのですが、雨のため中止になりました。
風邪が治りきらないままだったので、中止で正解でした。
ウール着物に半幅帯、モンペに上っ張り、襟元はショール、足元は地下足袋と、準備をしたので、ロープの結び方を伝授していただきました。

10612772_727603500663977_1589713930973547374_n (1)

まずは、基本の「もやい結び」

unnamed (8)

「はた結び」は出来るのだけどね、とやってみました。

すると、「男結び」も伝授してくださいました。
これは、茅葺きの屋根を組んでいくときの結び方で、片方の紐は長くしておいて、男結びをして切リ、順々に結んでいける効率の良い結び方です。帯締めを締めるのと同じように、ひとつずつしっかりと押さえて弛まないように結びます。
見た通り、男性のシンボルのようなので、「男結び」だそうです。
ちなみに検索してみると、女結びもありました。
結びの世界も奥深いです。

unnamed (9)

茅葺屋根といえば、このような企画が始まりました。
INAXライブミュージアム企画展 「雨と生きる住まい -環境を調節する日本の知恵」

こちらでは、茅葺、瓦葺の日本家屋の一部を実物大で再現や、展示の施工風景を映像でみられるそうです。
【会 期】
2014年11月1日(土)~2015年3月22日(日)
【会 場】
INAXライブミュージアム
「土・どろんこ館」企画展示室
〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町1-130
TEL: 0569-34-8282  FAX:0569-34-8283
【休館日】
第3水曜日(祝日の場合、翌日)
年末年始(12月26日へ1月4日)
【観覧料】
共通入館料にて観覧可
(一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円)

まずは、こちらに出かけてみたいです。
そして美山の茅葺をみて、「ちいさな藍美術館」に、行きたいです。

それから、ヨットは気持ちの良い気候の時に、ということになりました。
また、よろしくお願いいたします。

クラブハウスの二階に、沢山の結びがありました。
色々な分野で活かされている「結び」、ヨットを操るにもいくつかの結びが不可欠です。
世界とも共通する結びの文化が、ぎゅっと詰まったボードに釘付けになりました。
制覇できるかしら?


unnamed (10)


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2014.11.03
Category: 講座
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR