山に遊ぶ~Mariko styel 追加あり

今年の春に出会った素敵な女性にお誘いを受け、木こりさんの所で、山遊びをしてきました。
Mariko styel

CIMG0735.jpg

山育ちの彼女は、標高でどの植物が自生しているかを熟知しています。
そして、美をみつけることが得意です。

1010149_786593228065232_2511201031006513815_n.jpg

さっそく、野いばらの実をみつけて、ヒノキの皮で束ねて、素敵な作品を作られました。

CIMG0718.jpg

木の皮、好きなの、と紅葉した葉をさりげなく挿しました。

私も真似をして、イタドリを挿してみました。
何だか楽しい♪忘れかけていたものが甦ってくるようでした。

CIMG0724.jpg

これは何の葉がわかる?

CIMG0702.jpg

「花は葉を見ず、葉は花を見ず」
彼岸花の花は知っているけれど、葉っぱは知りませんでした。

さり気なく、花のことを教えてくれました。
そして、美しいものを見出すことにも誘ってくれました。

CIMG0741.jpg

朽ち果てる前のカラーコーンは、色褪せて焼き物にも通じる色合い、稲妻の亀裂。
あちこち自然の中に美はありました。
紅葉も、やはり標高が高い所は美しいです。

CIMG0706.jpg

紅葉日和。

CIMG0746.jpg

眩しくて目をつむってしまいました。
行きがけのお昼休憩にて、着物姿を。
この後はモンペに上っ張りなので、とりあえず着物だよ、という画像も添えておきます。

CIMG0688.jpg

「山に遊ぶ」は、盛り沢山でした。
続きは、後日。


木こりのKさんのコメント文を追加します。

Marikoさんが座ってるのは、足助の新盛というところで、木こりのKさんが伐ったサクラです。
板に挽くために、もう3年以上干しています。父なる太陽の光と、母なる大地の時間で木が少しずつ乾いてゆく途中です。
来年まで干せば4年経ちます。
表面は朽ち始めてますが、中はまだまだキレイな状態を保っています。
木は、伐っても生き続けます。
このサクラは、ちょうど戦争が終わった頃に植えられたサクラだと思います。Marikoさんの兄弟みたいな木ですね。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2014.11.10
Category:
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

縫姫

Date2014.11.10 (月) 11:46:02

なんて素朴で贅沢な山遊びでしょう~
目につくもの手に取るもの、みんなアートになる~
Mariko stayel素晴らしい!!

はごろもさんの周りには素敵ライフがいっぱいやな・・・

着物~はごろも

Date2014.11.10 (月) 22:14:42

縫姫さま☆
贅沢な山遊びでしたよ。素敵な方々に恵まれて、幸せです。
もちろん、縫姫さんもその素敵な方のおひとりですもの。そして、素敵なことをはじめられるのですね!
こちらにリンク貼ります~。気になる方はクリックしてね。
http://blog.goo.ne.jp/kofuremakeart_2006/e/6c04bf48e63c98ab6540568dad7da9b7

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR