九月「和の暮らし歳時記教室」

秋分の日、彼岸花が綺麗に咲いていました。
九月の前半の日記が書けないままでした。

9月10日、満里子先生の「和の暮らし歳時記教室」長月。
夜がだんだん長くなる「夜長月」から、「長月(ながつき)」と呼ばれます。
9月9日の重陽の節句についてのお話と、菊茶を頂きました。
旧暦の重陽の日は、10月21日。改めて菊茶を頂きたいと思います。


2015CIMG3034.jpg

新月刈りのワイルドフラワーと、ホワイトセージを頂きました。
アリゾナ州在住でインディアンの末裔の方と結婚されたお友達から送ってもらった貴重なものです。
満里子先生の交友範囲はとても広くて、いつも感心しています。
ワイルドフラワーはお茶にして、ホワイトセージは焚いてお清めに使います。

古いものを手に入れたときには、新月刈りのホワイトセージを焚いて、清めてからお使いになられると伺いました。
私も頂きものの着物や帯を迎えたときには、挨拶をしてから袖を通すことにしていましたが、これからはホワイトセージでお清めすることにします。
人や物との善き関わりには、清める想いがありますね。


2015CIMG3038.jpg


新月には、ホワイトセージを焚いて、ワイルドフラワーのお茶を頂き、お願いことを書きました。
今年の中秋の名月(十五夜)は9月27日、そして、翌28日は今年一番大きな月を見ることができるスーパームーンです。
お猪口に月を映して、心の中で一つだけお願いことを唱えて、くっと飲み干します。
十人居たら、それぞれのお猪口に十の月がみられます。

一人ひっそりと飲み干しますか?
それとも、皆で集まって、そのぞれのお月さまにお願いをしましょうか。


満里子先生は、ひっそりと美しいものをみつけることが得意です。
使い込まれ、継ぎ当てされた上着を見せてくださいました。

2015CIMG3039.jpg

鳥取にて、埃だらけで捨てられるところを、満里子先生がもらい受けて、洗ったものです。
大切に手をかけ、よく着込んだ布の味わいと、どなたか存じ上げないけれど、着ていた方の想いに触れることが出来ました。
大麻でしょうか。
智頭麻(ちづあさ)
近くなら、織姫体験してみたいわ。

いつも楽しみなお教室です。

10月の予定
10月8日(木) 西尾BEANS教室  10時~12時
10月8日(木) 高浜教室       19時~21時
10月14日(水) 青柳堂教室    13時~15時
10月21日(水) 青柳堂教室    18時半~20時半

11月から、第二月曜日に岡崎のカクキュウさんでも始まるそうです。

お問い合わせは、090-5003-9818
marippeann61☆yahoo.co.jp(☆を@に替えてて送信してください。)




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2015.09.23
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR