新宿なか志まや&神宮前kosode

お江戸の続きが遅くなりました。
着物関係は、二つのお店に立ち寄ってきました。

夕方にお邪魔したのは、新宿なか志まやさん。
うっかり記事が遅くなり、すいません。
現在、新作展開催中!19日(水)まで!!!

新作展の案内文より
 民藝運動家・柳宗悦は「無地の美」について
「有を否定する無でなく、無限の有を抱合する無と見なければならない。
 能楽に見られる「静中の動」「動中の静」ろ同じである、、、
 無地は常に美のもっとも奥深い理念なのである」と述べ、かの白州正子は
 「着物は無地・縞・格子に極まる」と言い切った。二人の教えに学びつつも、
 なか志まやは「今の時代に引き立つ無地感覚の着物の美しさ」とは何かを模索し、
 また着物は「無地・縞・格子」と「丸」に極まると考え、現代の生活に沿いながらも、
 長く愛して頂ける着物と帯をご提案します。
 2012年後半のなか志まやの新作を是非ご覧くださいませ。

 
10月1日発売の「和楽」に掲載されたお品物もご覧いただけます。

2012.9.12 034

階段を上り店に入ると、ゴトウヒロシ画のなか志まやさんが出迎えてくれます。
ゴトウ氏は、名古屋円頓寺の出身と伺いました。なんと、まあ、最近、ご縁が深い所でございますなぁ。

2012.9.12 035

都会的な、なか志まやセレクトのお店です。
しかし、彼は東男ならず、関西は兵庫県の呉服屋の息子さんでした。
偏見を恐れずに言うと、幼少より西の好みを知った上で東で勝負している、というところが信頼できると思うのです。
新作展の案内文の中で、白州正子氏の言葉を引用されているので、
白州正子氏が、華道家の川瀬敏郎氏を、京都だから信頼できると言った感覚と重ねてみました。

2012.9.12 037

神宮前kosodeさんの店先では、満開の台湾藤の甘い香り。

2012.9.12 029

そして下を見ると、紫式部が実をつけていました。

2012.9.12 030

渦巻き柄の帯が素敵だなぁと眺めてきました。

2012.9.12 028


名古屋にも来て下さいます!
スケジュールをご確認くださいませ。

kosodeさんの秋冬のイベントスケジュール
「kosodeの世界」 2012年・秋冬
 ・10月3日(水)~8日(月)  大丸神戸店
 ・10月10日(水)~21日(日) 大阪高島屋
 ・10月31日(水)~11月6日(火) JR名古屋高島屋
 ・11月14日(水)~11月20日(火) 伊勢丹新宿店
 ・11月28日(水)~12月4日(火) 日本橋高島屋
 ・12月19日(水)~12月25日(火) 大阪高島屋

2012.9.12 032




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2012.09.18
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR