「いのち」を想う誕生日

「あなたのいのちを、私のいのちに頂きます。」
衣食住、私たちが生活するにあたり、すべてがその言葉にいきあたります。
そのように意識するようになった一年でした。

「当たり前ではなく、有り難いこと」

米や野菜を作る人、糸や布を染める人、機織りをする人、木を伐り製材する人、家を建てる人、等々。
支えられて、生かされています。
そのことを、もっと言葉にしていこうと思いました。
言霊の国に住んでいるのですから。
感謝の言葉、美しい言葉を、温かい言葉を、口にすることで、日々の暮らしを紡いでいきたいです。

そう感じるようになったのは、昨年ご紹介いたしました「Mariko-Style」の満里子先生の影響が大きいです。
月に一回、和の暮らし歳時記教室に通うようになり、昔からの知恵を知り、伝えていかなければとの想いに触れるからです。

201601CIMG3958.jpg


よろしければ、2月26日(金)27日(土)名古屋市瑞穂区にあります「東山荘」へお出かけくださいませ。
Mariko-Style 花教室
「いのちのうつしかえ」 古民家に花を~

何かを感じて頂けると存じます。
26日(金)は、受付のお手伝いで会場におりますので、お声かけください。

ぜひ、着物でお出かけしてみませんか?
着物姿に自信がなくても、大丈夫!
コートなどの羽織ものの力を借りて、困ったことがありましたら、はごろもがお手伝いいたします。

有り難いことに、今年も大家さんから誕生日のプレゼントを頂きました。
仕事の合間のおやつにぴったり!
そして、やさしい色合いの綿ショール。
ありがとうございます。

201601CIMG3959.jpg


そして、苺を一粒。

あなたのいのちを、私のいのちに頂きます。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2016.01.29
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR