Mariko-Style Exhibition 「いのちのうつしかえ」

Mariko-Style Exhibition 「いのちのうつしかえ」
2月26日(金)は受付のお手伝いで、一日、東山荘にて過ごしました。
素敵な着物姿でお出かけ下さって、ありがとうございました。
明日27日(土)は、10時から15時半までです。
ぜひ、お出かけ下さいませ。

201602CIMG4166.jpg

今回のMariko-Style Exhibition 「いのちのうつしかえ」は、入場無料。
お金を払ってでも、この場でやりたかった、と伺いました。
満里子先生の作品の前で、何かを感じ取っていただければ幸いです。
受付でもお願いさせていただきましたが、満里子先生は、福島のお母さんと子供たちの支援をずっと続けていらっしゃいます。
お気持ちを頂けましたら、有り難いです。

201602CIMG4146.jpg


日本家屋は、部屋の中に居ても、陽の光と影、風が通り、風や時雨の音など、気配を感じることの出来る家なのですね。
隙間風が入るけれども、自然の一部に自分も居ると思えます。
外が見えない箱の中で温度管理されていると、自然との距離が遠のいていきます。
お手伝いしながら、そのようなことを体感しておりました。
午前中は穏やかでしたが、午後からは風も出てきて、時雨が降り、冷え込んだ一日でした。

201602CIMG4152.jpg


人も物も引き寄せてしまう、満里子先生の魅力は何なのでしょう。
朽ちていく前に、その物のいのちが輝く舞台を与えて、私たちを惹きつけます。
そして、色々なものや場所から、美を見出すことのできる力を持っていらっしゃいます。

201602CIMG4157.jpg


頭を使い、手を動かす、満里子先生。
気になるものは、その場所まで出かけて、確かめてくる好奇心。
作品は、便利と引き換えに、忘れてしまいそうになることを思い出させてくれます。

201602.jpg


午前と午後で違う表情を見せてくれます。

201602CIMG4225.jpg


時雨の後の日差しは、一瞬の輝きを与えてくれました。

201602CIMG4230.jpg


201602CIMG4170.jpg


201602CIMG4194.jpg


まだまだ、沢山ご紹介したいのですが、今日はここまで。
明日、お時間が取れましたら、ぜひ、東山荘へおでかけくださいませ。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2016.02.26
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR