佐藤公平作陶展

佐藤公平作陶展の最終日に、ギャラリー安里へ行ってきました。

陶器の話題続きですが、この佐藤さんは、伊兵衛織でお世話になった方です。
伊兵衛織が、どのような織物なのか知りたくて出かけた、ギャラリー安里にてお会いしました。
その時に、直球ストライクの伊兵衛織にも出会ってしまったのですが、これは今でもよい出会いだったと感謝しています。

なので、佐藤さんはギャラリー安里でしかお会いしたことがないのです。
群ようこさんから、素敵なお花が届いていました。
色々な方とご縁がある方です。

伊兵衛織の工房が閉じられて、佐藤さんの仕事がなくなったしまったのですが、長年作陶をされていらっしゃったことを活かして個展をされたと伺っていました。こうして、名古屋で拝見でき、お話をすることができるのも、ご縁を大事にされていらっしゃるからこそですね。

お茶の入れにくい「万事休す」の急須や、花の活けにくい花入れ、と面白いネーミングに遊び心が伺えます。
西洋梨の「用なし」も並べられていました。
昔の陶芸仲間の方もいらして、花入れなど買い求められていました。

えー、買うの?これ気にいっているのに。。。
伊兵衛織の時もそうでしたが、気に入ったものは売りたがらないのは、変わらないようです。

梅の花の小皿をふたつ、頂いてきました。
紅梅白梅のつもり。
梅見の会でお披露目しますね。

201603CIMG4282.jpg

人生何があるかわからないけれど、後悔しないように、今やれることをやろうと思っていると、佐藤さん。
私も、最近気が付かせてもらえたことを、お話していました。
着物の販売だけにとどまらず、こうして違う形でも関わり合いが持てることがあるのですね。
大切なものを見極めるためには、潔く見切りも大事だということを、この後出かけたお稽古先でも話題になりました。

言い訳ばかりしている人は、そのような人生を送ることでしょう。

正直でいられて、共に喜べ、何かに気が付くことが出来る方々と、よい場をつくっていきたいです。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2016.03.07
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR