鳥取砂丘へ

西への旅は、鳥取へ帰郷する方に便乗致しました。
大変お世話になり、感謝します。

昨年は、りのりのさんと、Mariko-Styleインスタレーション、その後、岩牡蠣を食べ損ねて、鳥取民藝美術館、たくみ工芸店、白兎海岸、倉吉と巡り、出雲まで足を延ばしました。
その時は時間がなく砂丘は外したので、今回、一人で砂丘を歩きました。
もちろん、着物です。

曇りで風が強く、GW後半で足跡だらけで、写真のような景色や風紋はみられません。

201605CIMG4895.jpg


自撮りしていた女性に声掛けして撮影してもらいました。
私も写してあげてお話すると、東京から来た方で、これからパラグライダーに挑戦するとのこと。
私がチャレンジャーだと驚いていると、この機会を逃すともうできないかもしれないからと言われ、着物で砂丘を登って来たのも凄いと、逆に驚かれてしまいました。
お互いに、一人で砂丘に来ること自体がチャレンジャーかもしれませんね。

201605CIMG4889.jpg


↑ここを登りました。
かかとから歩けば、革履で登ることができました。坂道にも強いです。
でも流石に、下りは足袋も脱ぎました。

201605CIMG4897.jpg


砂の上を素足で歩くなんて、随分と久しぶり。そして、気持ちよかったです。

昔の映画で、ハイヒールを脱ぎ捨てて素足で砂漠へ走り出してゆくラストシーンを思い出されたのだけれど、その時は映画の題名が出てこなかったわ。検索で調べられるから有り難いですね。

ゲイリー・クーパーとマレーネ・ディートリッヒの「モロッコ」。


201605CIMG4900.jpg


駱駝も昼休みで、写真を撮るのに30分も待たされました。
一緒に撮影するだけなら100円です。
GWで忙しそうでしたから、お昼くらい休まないとね。

風に吹かれたから、私も暫し休憩していました。

201605CIMG4927.jpg

浜ヒルガオ

201605CIMG4908.jpg


ニセアカシアは、満開でした。


201605CIMG4915.jpg


何とか、風紋らしき写真が撮れました。


201605CIMG4902.jpg


初!鳥取砂丘。

そして、すなば珈琲も押さえておきましたよ。

201605CIMG4951.jpg


砂丘と駱駝と珈琲。


201605CIMG4952.jpg





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2016.05.12
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR