笑って許して!

スキャン_20180116

引っ越しの案内を兼ねた今年の年賀状。。。
なんと!郵便番号を記載間違えて出してしまいました!!!

番号違いのお年賀が何枚も届き…、発覚。
笑って許してくださいませ。

そして、お手数ですが、訂正をどうぞよろしくお願い申し上げます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2018.01.16
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

松送り

今年の成人式は早くて、準備から片づけまで終えてひと段落着いたところです。
携わった皆様の笑顔が輝いていました。その一方で、悪意により振袖が着られなくなったという悲しい出来事もありました。
語る言葉になりません。


20180102_114300.jpg


今年、「松送り」という美しい言葉を知りました。
門松を片づける日というより、松送りの日の方が風情がありますね。

蘇民の里で手に入れた注連縄は、伊勢地方と同じように一年飾っておくことにします。
橙のかわりにやまとたちばなをひとつ付けて。


玄関のお正月の花は、まだ綺麗に咲いています。

20180102_114110.jpg


20180102_114131.jpg


南天を飾った大麻飾り。

20180102_114044.jpg


3日もお年始で御呼ばれして、楽しく語らい、よいお正月でした。
成人式が終わりほっとしていたら、お別れのお知らせがあり、雨のお通夜に出かけてきました。
作品やコレクションが展示され、故人を偲ぶ夜でした。


20180102_114232.jpg


「門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.01.09
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

年末年始

明けましておめでとうございます。
2018年が始まりました!
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

20171231_143258.jpg

年末年始のお休みがあるのはどれくらいぶりでしょう。
引っ越して半年、いつもと違う年越しです。

20171231_221112.jpg


元隣の奥さんと苔玉作りをして、引っ越しでお世話になった方々に松の苔玉をお配りして、お正月のお花を飾り、おせちを詰めて、一年の疲れをごんきつねの湯で洗い流して、地元の方は八幡様と呼んでいる「業葉神社」へお詣りしました。

20180101_000139.jpg

年明けの神事は、雅楽の生演奏で玉串をささげて行われておりました。

20180101_001013.jpg

おふるまいのお酒は、もちろん、國盛。

20180101_002153.jpg

半世紀も生きてくると色々あります。
何十年ぶりに再会する友あり、そして、しみじみ語る大晦日でした。
元気で生きていればこそです。

2018年も、幸多き年てありますように。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.01.01
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

我が家でお昼を♪

20171025_122114.jpg

はたごの先生とお仲間の方が、お昼にお家見学を兼ねて、来てくださいました。
近所の内藤フルーツのフルーツサンドが美味しいからと、皆さんの分を注文してお持ちくださいました。
フルーツサンドと卵サンド、フルーツサンドとハムサンド、フルーツサンドダブル、合計なんと!620円!
パンのミミもしっかりと頂いてくることも忘れません!
私を入れて9名、皆さんで分けてお持ち帰りしましたよ。

20171025_120650.jpg


先生から、栗きんとんの差し入れがあり、お腹いっぱいでしたが、別腹ということで、急遽、お抹茶を点てて頂きました。
桐箱にしまってしまうと使わなくなるからと、すべて箱から出して、水屋箪笥にいれてあった抹茶茶碗がフル動員でした。


20171025_124025.jpg


九名いっぺんに座れるテーブルはありませんでしたが、古い折り畳み式の座敷机二つ、その間に戸板を渡して、暖簾を作った残りのポリエステルの反物生地をかけて、折り紙を敷き紙にして椿皿で、サンドイッチを頂きました。

このような柔軟に暮らしを楽しむ知恵は、和の暮らしの教室の満里子先生の言葉や教えで学び、このお家で活かすことができることが嬉しいことです。
来てくださった方も、この家を懐かしいと楽しんでくださったりして、喜ばしい時間を共に過ごすことが出来ています。

20171030_082129.jpg

お仲間の方から、作品を頂き、さっそく飾りました。
とても色のセンスが良い方で、裂織りも色の使い方で楽しいものができると教えて下さったのです。
こちらを眺めて、色の使い方等、近づきたいなぁと思うのです。

20171030_082227_Burst01.jpg

そして、床の間があるのにお軸がないので、書道を長く続けてる友人の作品を、家で飾らせてもらうことになりました。
これで、お客様を迎えすることができました。
着物生地を使った軸装です。

20171030_082245.jpg

「陰徳自然宜しく 慶あるべし」

人に知られないかくれた善行を施せば自然と幸福がある

3804bb.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2017.10.30
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)

夏の引っ越し

201708062337346a7.jpg


百日紅の白い花が咲くお家に、8月1日に引っ越しました。
このお家を紹介してくれた友人とお仲間がお掃除を手伝って下さり、心より感謝しています。

201708062244145bb.jpg

夏の引っ越し、荷物の多さに驚きながら、まだ段ボール箱が積まれておりますが、仕事に行きつつ、ぼちぼちと片付けています。

庭の鉢植えに水をあげる時に、藪からしなどと格闘中。

木造、土壁、平屋のお家は、風通しよく、落ち着きます。

数日過ごした朝、「受け入れる」という言葉が浮かびました。
着物が身体と心を包むように、この日本家屋は私を受け入れています。
古いお家だけれど古臭くない、懐かしく、ほっとするのです。

このお家のように、私も「受け入れる」をテーマに過ごしていこうと想っています。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2017.08.06
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR