FC2ブログ

桜のある庭と篠笛

はたごの皆さんと、お花見へ。
別荘を手に入れて、コツコツと手を加えてみえるMさん宅のお庭の桜は、満開!
高台なので、お部屋から海も見渡せます。

桜と空と海

花冷えで風も強い日でしたが、お部屋からのんびりと桜を愛でる贅沢さ。

20190403_114604_2019040322382910d.jpg


英国亭のお弁当と、お仲間の手作りのところてん。

20190403_115433_20190403223829af6.jpg

こちらもお仲間の手作りのシフォンケーキ。
たんぽぽシロップを持っていったので、ケーキにかけて頂きました。

20190403_131905_2019040322382869e.jpg


Mさんの手織りの布を、ご自身で着物を縫い、もちろん着付けも自分でされました。
先日、割烹着を作りたいからと、私のをお貸ししたら早速作って、着てみえました。
仕事も早く、色々なものを作られる器用な方です。

20190403_113050_20190403223828522.jpg


壊されるお宅から譲り受けた建具を使い、戸棚も作られました。

20190403_114055.jpg


柿渋の座布団も!

20190403_112933.jpg


さり気なく、桜を飾る敷物も手織りの布です。

20190403_114116.jpg


高台の眺めの良い所に住みたいなぁと思っていたMさん。
耐震補強工事も済まされて、お庭も手入れされて、どんどんと居心地の良い場所へと整えられています。

笛友の和裁部師匠も遅れて合流。
こっそり練習していた 「さくら」 をご披露することに!

20190403230319.jpg

高い音が出たり出なかったり、0が上手く吹けたり吹けなかったりと、相変わらずなへなちょこさです。
でも、一人でないのでお互いに補いあって何とか吹くことが出来ました。

Mさんのお父さまもご一緒に桜を楽しまれて、お帰りになった後は、お散歩組とお留守番組に分かれてのひととき。
私は地下足袋持参で、はなちゃん坂を上り、オレンジラインを少し歩いてきました。

今度は、おにぎりに握ってハイキング!?

近くても知らないところがいっぱいありますね。
はたごの皆さん、ありがとうございました。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










Date: 2019.04.03
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

たんぽぽのシロップ

平成の三月も終わります。
明日には、新しい年号が発表されますね。

前からやってみたかった 「たんぽぽのシロップ」。
先ずは、犬の散歩する所より高く、車の排気ガスがないような場所を確認して、お昼頃にたんぽぽの花を摘みました。
指先が花粉で黄色に!


20190331_120935b.jpg

たんぽぽの花はさっと洗い、鍋に水とレモン汁をいれて弱火で10分ほど煮て、冷まします。
そのまま一晩おいてから濾して、砂糖を入れて少しとろみが出るくらいまで煮ます。
(たんぽぽ蜜で検索したレシピ)

20190330_214156.jpg


歳の数だけ、花を摘み、レモンがなかったので、柚子の搾り汁を入れてみました。


20190331_185810.jpg


春の恵みに感謝して、紅茶に入れて楽しみましたよ♪







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







Date: 2019.03.31
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

経糸を繋ぐとき

先週から織り始めた柿渋の糸は、少し硬めで結び目が外れることもあります。
調子よく織り始めたとおもったら、あ、経糸が……、の繰り返し。
多少のことでは動じなくなり、機結びにも慣れました。
間違いがない様に、ワイヤーヘルドの1と2、3と4は同じ筬に通るから、隣の糸を手繰って確かめて筬に通します。

20190320_153310.jpg

しかし、今日の終わりごろには、糸が違う切れ方になりました。
???

糸をつなぐときに、きちんと辿っていかないといけないことが分かりました。
やっていたつもりだったけれど、糸がまたいでしまったのが原因で、切れてしまったのです。
先に織っていた先輩から教えて貰いました。
経糸を繋ぐとき、糸の位置をより確かめることですね。

氣を配るポイントを抜かしてしまうと事故につながります。


20190327_135219.jpg


今日はどれだけ経糸を繋いだだろうか。
あわてずに、素敵な柿渋の座布団になることをイメージして、織り進めよう。


20190327_115401.jpg


先生が押し寿司を作ってくださって、お昼に皆さんで頂きました。
押し寿司の具が話題になり、カマボコやアサリなど、子供の頃の思い出に繋がります。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








Date: 2019.03.27
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

卒業式の袴着付け

桜の便りが届く頃、卒業式の袴着付けも終りに近づきました。
人生の新しい一幕が開きますね。
おめでとうございます!

友人のお嬢様の袴姿とご一緒に。
(友人の許可を得て掲載)

1552544682630.jpg


卒業式の袴に合わせる着物のご相談から承りました。

幸い、友人の振袖が袖を短くしても着られる大人しい色柄だったので、袖の柄位置をみて二尺ちょいの袖丈にすることにいたしました。お嬢様の寸法に合わせて裄を出し、筋消しのお直しをして、希望に添うことが出来て喜んで下さいました。
その後には、袖丈を一尺三寸に直して着られますので、お直しをまた承りますとお伝えしました。

寸法のこと、取り合わせのこと、お手入れ、着付けなど、着物全般を気軽に相談するところがないというお声をきくことがあります。
微力ですが、着物暮らしはごろもでお力になることが出来たらと思っています。


1552554040658b.jpg


梅見の会の前に袴着付けをして、袴姿を見届け私も嬉しかったです。
お見送りしてからすぐに雨が降り出したので、ブーツにして正解でした。

友人より、舞台へ上がるときも袴の内側から持ち上げ踏まないようにしていた!と報告あり。
いつも袴着付けをした方には、座るときと階段を上るときのことをお伝えします。


20190316_082658 (1)


毎年お声かけくださって袴着付けに伺っています。
年に一度、こちらでお会いするのです。
有り難いことですが、一年がほんとに早く感じられます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










Date: 2019.03.24
Category: 着付け
Comments (2)Trackbacks (0)

糸巻きと、試し織り

糸巻きは手ごわいなぁ。。。
半幅帯の緯糸の糸巻きをしていて、うっかり巻きすぎ、糸が絡んでしまい、トホホな状態になってしまいました。
何とか回復。
先月のことです。

絡んだ糸をほぐすには、落ち着いた心と根気が必要だと思います。
あたたかく見守ってくれるお仲間といると、前向きな言葉や励ましの言葉が聞こえてきて、失敗したことも次からは気をつけようと学びになります。


早くしない!何やってるの!巻きすぎるから絡んじゃったじゃない!


このような責める言葉を、小さい頃から家で聞いてきました。
ずいぶんと沁み込んでいたんだなぁと、心が離れて、振り返ることができました。
不満な想いを他では出せない分を、子供にぶつけることしかできなかったのです。

絡んだ糸と、落ち着いたこころ

手を動かすと、見えなかったことがみえてくることがあります。


20190227_103441.jpg


織り始めの試し織り。

三本の違った糸を引き揃えたものだけでは面白みがなく、先輩のアドバイスで、経糸に使った、赤の糸を少し入れてみることにしました。

20190306_103556.jpg


はたごの皆さんが、柿渋の糸で織った座布団を作られていて、よいなぁと思っていたところ、また織られる方がいてお仲間に入れていただけました。先輩方はもう織られて、後は私の番。
先ずは、柿渋の糸の方を優先して、座布団五枚分を頑張ります。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2019.03.20
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR