熱田神宮の舞楽神事へ

GW、いかがお過ごしでしょうか。

お勤めをしていて、GW休みを頂くのは、初めてかもしれません。
嬉しい気持ちと、少し戸惑いもありながら、あっという間に過ぎてしまいそうです。

急にお誘いを受けて、5月1日は、熱田神宮の舞楽神事へ出かけました。
少し雨に降られましたが暑くなく、朱塗の高舞台での舞は美しく、力強く、しっとりとした新緑にあざやかに映えて、舞楽の音色と共に、平安絵巻に誘われました。

天と、地と、人と。
祓いの意味が込められた振鉾(えんぶ)から始まりました。

P_20170501_104656.jpg

やはり、装束の柄に目が留まります。
切手の柄になった柄!
とても気に入って、沢山購入して使った覚えがあります。
ご存知の方もあるかもしれません。

P_20170501_114328.jpg

舞楽の奉奏(ほうそう)の後は、気さくに写真撮影に応じてくださいました。

P_20170501_114309.jpg

途中で雨に降られて、傘をさして正面後ろの席で拝見していました。お衣裳や太鼓が心配になりハラハラしましたが、何とか止んで続けられました。
お昼休みに入り、席を立つと、着物姿のお二人にお声かけ頂きました。
帽子に羽織もの、木綿絣着物のいでたちに興味を持たれてのこと。
世の中狭いもので、共通のお知り合いがいて、お話が弾むので、ランチをご一緒することになりました。
写真を撮っていただいたので、メッセンジャーで送っていただけると嬉しいです。
楽しい時間をありがつございました。

久しぶりに、鈴乃屋さんの豆腐田楽。

P_20170501_124459.jpg


ゆっくりしていたので、迦陵頻(かりょうびん)の演目には間に合いませんでしたが、撮影は出来ました。
ご一緒した方から綺麗な写真を頂きました。ありがとうございます。

18194695_1007457446057207_5341747551558294870_n.jpg

18198396_1007457439390541_1876122027698507353_n.jpg

散手(さんじゅ)の演目まで拝見して、東海伝統工芸展の最終日に駆け込みました。


P_20170501_135954.jpg

お詣りの時に、ふわぁーと風が吹きました。
そして、おみくじは大吉。開運色は藍色とあり、ちょうど藍染の絣木綿の着物でした。
何だか嬉しくなりました。

久しぶりにお染さんにお会いして、新たな出会いもあり、東海伝統工芸展では、木綿風通織の小林佐智子さんにもお会い出来て、嬉しい一日でした。
感謝。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Date: 2017.05.03
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

春を健やかに過ごすハーブティー

新緑の中で、ハーブティーはいかがでしょうか?
詳しくは、こちらをクリック→着物~はごろも


2017042.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.05.01
Category: 健康・美容
Comments (0)Trackbacks (0)

イワシ料理のお店へ

先日、休日のお昼に、ずいぶん前から気になっていたイワシ料理のお店、円芯さんへ、父と出かけました。
イワシの刺身、つみれ汁、天ぷらなど、美味しく頂きました。
その中でも、イワシ味噌は初めて! 
おすすめの一品ということで、買って帰りました。(200g 840円)
お味は、肉味噌のイワシ版です。


P_20170426_132019.jpg


店内は、BGMは流れておらず、静かな感じがとても新鮮に感じられました。
小洒落てなくとも、清潔で、美味しいお魚が手軽に頂けるのが嬉しいです。
旧半田郵便局の局舎の跡の建物に入っています。

近くには、和菓子で有名な松華堂さんがありますが、水曜日休みなので、立ち寄れず。。。


ここ最近は、筍、蕨、蕗と山の春の恵みを頂いたので、海のものを頂いて、バランスのよい食生活です。
つい作りすぎたりして、冬にやせた分は取り戻したようです。
田舎はあまり歩くことがなく車の移動が殆どなので、歩いたり、何か身体を動かさないといけないと感じています。

海のものといえば、気がかりなのは、二年続けて、伊勢湾の春の恵みの小女子は獲れず、あさりも不漁なこと。
愛知県半田市亀崎地区の郷土珍味「串あさり」の販売が、今年は中止となったと聞きました。
海では何が起こっているのでしょう?

最近は、知多半島の真ん中辺りの丘を車で走ることが多く、たまには海にも行こうと思います。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.04.28
Category:
Comments (0)Trackbacks (0)

胴抜きの木綿着物

定休日が水曜日なので、休みの日に着物を着ていられることが嬉しいと改めて感じます。
まだ単衣では早いけれど、袷では暑くて、という時に活躍するのが、木綿の胴抜き仕立ての着物です。
絣のメイさん着物を袖口布と、御引き用の八掛けを付けてもらいました。
写真をご覧いただくとわかるように、胴と袖に裏がなく、腰から下に八掛けが付いています。

P_20170427_214445.jpg

広襟なので、襟裏も付いています。
木綿の着物なので自分で洗うことを優先して、裏ものはポリエステルにしました。
はじめは八掛けが硬くておさまりが悪く、折り返した下前の裾が飛び出してくるようで、歩くときに気になりましたが、どんどん着て、洗っていくうちに、上手く添うようになってくれました。

今度同じような仕立てをする時は、ポリエステルの八掛けを先に何度か洗って柔らかくしておくとよいかと考えています。

そろそろ、袷の着物やコートをお手入れに出して、綻びたもののお直しもあります。
東海伝統工芸展が4月26日(水)~始まりましたが、お出かけせず。
5月1日(月)の最終日に駆け込めるかしら。

小林佐智子さんの木綿風通織で入賞されたと伺っておりますので、ぜひ拝見したいのです。
美しいキモノに掲載された、知多半島の作家さん!




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Date: 2017.04.27
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

ハナミズキと春の恵み

お隣のハナミズキが綺麗に咲いています。
桜が終わり、季節の移ろいは早いです。


P_20170419_114228.jpg

隣の奥さんにもお裾分けした蕨。
沢山いただいたので、重曹でさっと茹でて、水に漬けあく抜きしました。

P_20170419_123447.jpg

蓬もさっとあく抜きして、水にさらして、細かく刻みました。
上新粉と絹ごし豆腐を混ぜたものに蓬を入れて丸めて、熱湯で茹で水に取り、蓬の白玉団子を作りました。
小豆を煮て、蓬団子を添えて、仕事場のお昼のデザートに春の恵みを楽しみました。
蓬を摘ませていただいたFさん、ありがとうございました。


P_20170412_215045.jpg


残りは冷凍したので、何に使いましょうか。

P_20170412_223000.jpg


春になると、一度は食べたくなるホタルイカ。
こちらはスーパーにてお買い物。

P_20170412_104014.jpg


筍は茹でたものを頂き、筍ご飯などに。
春の恵みに感謝して、頂いております。


P_20170417_191808.jpg


通勤路は、、蓮華や、菜の花、を横目に、車で走ります。
袋を手にして土手やあぜ道を歩く人を見かけ、何を摘んでいるのかと気にしつつ、仕事場に急ぎます。
いつもの曲がり角のお家に、この季節に似合わないスモーキーな花を咲かせた木があり、何の花なのか気になるのですが、写真を撮るタイミングが取れず、毎朝、気になりつつ通り過ぎております。
写真が撮れたら、お尋ねしたいと思うほど、気になる木です。その木の周りだけセピア色のようにも見えるのです。
今朝よく見ると、その木の奥には、白いハナミズキが咲いていました。

着物を着ていると、心身ともに落ち着きます。
五日ほど制服を着て、着物を二日着て、一日制服、そして、ここ二日は催事で着物です。
姿勢が悪くなるのか、使う筋肉が違うのか、変なところが筋肉痛のようで、体が慣れないのでしょうね。
温度調節は、身八口や衣文が抜けている着物の方が優れていると感じます。
風邪ひきそうになったり、珍しく頭が痛くなったり、おかしな感じです。

そのような日は、お白湯を飲んで早めに休んでいます。
温度変化に身体が参ってしまわないように、どうぞご自愛くださいね。









↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.04.22
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR